生命保険とは

生命保険は保険会社に毎月の保険料を支払うことによって、死亡や病気のリスクに備えるものです。一概に生命保険といってもさまざまな種類があり、加入する人(保険契約者、被保険者)の状況や目的に応じて選ぶべき商品も異なってきます。自分にぴったりの生命保険を選ぶためには、基本的な特徴を理解しておくことが大切です。

生命保険の必要性

もし一家の大黒柱が死亡・病気になって収入を得ることができなくなると、家族にとって経済的にも大きな損失となります。遺族の生活費や葬儀費用だけではなく、住宅ローンの支払いなどは残った家族の負担となります。公的な社会保障だけでは保障額が少ないということもあり、このようなリスクに備えるためにも生命保険に加入する必要性は高いです。


生命保険の見直しポイント

すでに生命保険に加入されている方でも最適な商品を選んでいるとは限りません。現在加入されている保険商品について賢く見直すことによって、保障内容(保険金や保障範囲)を充実させながら毎月の保険料を抑えることも可能です。

見直しポイント1.必要保障額と保険料

生命保険を見直す上で最も大切となるのが必要保障額を把握することです。死亡・病気のリスクに備えるために必要な保障額を正確に把握することによって、保険金や保障範囲を減らし保険料を抑えることができます。また必要な保障内容もゼロから見直すことによって、無駄な特約を外し保険料をスリムにすることも可能です。

見直しポイント2.ライフステージやライフスタイルの変化

就職や退職、結婚や出産などのライフステージの変化、シングルライフ、独立開業や共働きなどのライフスタイルの変化によって必要となる保険内容が変わってきます。子供が成長することで必要保障額も減額していくので、入学や独立などをきっかけに現在の生命保険を見直してみることが大切です。

見直しポイント3.生命保険の新商品、新しい保険会社

現在では毎年のように新しい生命保険の商品が販売されており、保障内容がより充実したものにかけ替えする検討の余地もあります。また通販型(ダイレクト系)やインターネット保険会社などのように新しい販売形態を持った保険会社が台頭してきており、従来の保険会社の商品より魅力の高い生命保険も数多く販売されています。

無料相談で見直しするメリット

実際に生命保険を見直すためにはどのようにすれば良いのでしょうか?自分で1つ1つの保険商品を比較検討するのは非常に大変なので、「保険見直し本舗」や「みんなの保険アドバイザー」といったさまざまな保険見直しサービスを利用することをおすすめします。これらのサービスにはいろいろなメリットがあります。

メリット1.最適な保険商品を選ぶことができる

無料の保険見直しサービスでは、プロのFP(ファイナンシャルプランナー)がさまざまな保険商品の中から最適なものを選んでくれます。また事前に必要な保障内容や希望する保険会社などを大まかにプラン立てて担当者に伝えておくことで、よりよいアドバイスを受けることができます。

メリット2.近くのショッピングセンターや訪問相談も

保険見直しサービスの窓口は全国の主要な都市をはじめ、ショッピングセンターの中に開設されている場合が多いです。あらかじめ相談時間を予約しておけば、お買い物・お出かけのついでにアドバイスを受けることができます。また会社によっては自宅に訪問してくれるところもあるので、状況に合わせて賢く無料相談サービスを利用してみましょう。

メリット3.うれしいギフトがもらえる

生命保険の見直しサービスの大きなメリットの1つが、キャンペーンでお肉やお米などのギフトがもらえるという点です。例えば、保険のビュッフェでは無料相談を受けた後に簡単なアンケートに答えて選べる特選ギフトをもらえるキャンペーンを行っています。他にも同様なキャンペーンを行っているサービスがあるので、セカンドオピニオンを受けながら現金や商品をもらうことができます。


賢い生命保険の選び方

新しく生命保険へ加入することを検討されている方は、まずもう一度保険に加入する目的について洗い直してみましょう。死亡時の家族への補償のためなのか、病気になった時のための収入保証なのか、定年退職をした後の年金なのか、保険に加入する目的によって優先すべき項目や保証内容、保険料も異なってきます。

また加入を検討している商品が決まっている場合でも、保険会社の組み合わせについても検討することが大切です。保険会社の経営状態によって破綻する危険度も異なるので、同様の保険商品であれば異なる保険会社を組み合わせることによって破綻リスクを少なくすることができます。死亡保険、医療保険、学資保険、個人年金保険など種類によって保険会社を変えるのがおすすめです。

生命保険は住宅の次に高い買い物であると言われており、一生の中で支払う保険料は数百万円以上かかります。そのため間違った保険をかけ続けていると経済的に大きな損をしてしまうだけではなく、本当に補償が必要な時に条件を満たしていないために保険金を受け取れなくなるケースもあります。数百万円もの保険料を無駄にしないために、最適な生命保険を選びのお手伝いができれば幸いです。


サイト情報

姉妹サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加