賢い生命保険の選び方(保険相談で見直し) TOP > 自動車保険 > 自動車保険の特約 > ゴルフ特約


ゴルフ特約

自動車保険のゴルフ特約とはどのような補償内容になっているのでしょうか?単体でゴルフ保険に入る場合に比べてどのようなケースでお得になるのでしょうか?

ゴルフ特約とは

自動車保険のゴルフ特約とは、ゴルフプレー中の第3者へのケガやホールインワン時にかかる費用などを補償してくれる特約です。

例えば自分が打ったボールを先に回っていた方の後頭部にぶつけてしまい、残念ながら重い後遺障害を負ってしまいました。このような場合、設定していた保険金額を限度にして賠償金を保険金から支払われるので安心ですよね。

保険会社によって、ゴルファー特約、ゴルフ損害補償特約などの名前で販売されている商品があります。

ゴルフ特約の補償内容

ゴルフ特約では、プレー中の自分自身のケガ、損害賠償、ゴルフ用品の損害、ホールインワン・アルバトロス費用を補償するものが一般的です。またゴルフ保険単独で加入するより、自動車保険の特約としてつける方が保険料が安くなります。

保険料 3,000円 6,000円 9,000円
傷害 250万円 300万円 320万円
賠償責任 5000万円 1億円 1億2000万円
用品損害 10万円 10万円 20万円
ホールインワン 20万円 50万円 100万円

上は保険料と保険金額の例ですが、保険料が上がるにつれて保険金も上がるようにさまざまなプランが用意されている保険会社と、一律の補償内容に決めている保険会社があるので特約をつける前に確認するようにしましょう。

ゴルフ特約の注意点

特約によっては事故が起こったゴルフ場やホールインワンを達成したゴルフ場を国内に限っていたり、セルフプレーでキャディをつけていない場合は適用されない場合があるので注意が必要です。

またゴルフ特約の中には用品が壊れた場合に時価(評価額)ではなく新品価格を補償してくれるものなどもあるので、ゴルフが好きでゴルフ場まで運転される方は特に付帯させるのを検討しておきたい特約です。

ゴルフ特約のまとめ

  • プレー中のケガや第3者への損害補償をしてくれる特約
  • 希望する補償内容に合わせて保険料を変えられるところもある
  • 海外のゴルフ場やキャディをつけない場合など特約が適用されないケースを確認しておく

『保険の無料アドバイスを受けて保険料を抑えよう!!』

見直しで悩んでいたので保険のビュッフェで相談に乗ってもらい、
毎月の保険料を6,600円以上も安くすることができました。しかも
希望する場所(自宅やカフェなど)まで出張してくれるので便利です。

↓↓↓ 今すぐクリックして相談予約する ↓↓↓