賢い生命保険の選び方(保険相談で見直し) TOP > 自動車保険 > 契約手続き先(チャネル)の種類 > 通販型(ダイレクト系)


通販型(ダイレクト系)

最近増えてきた通販型(ダイレクト系)の自動車保険ですが、どのような特徴を持っているのでしょうか?

通販型(ダイレクト系)とは?

通販型(ダイレクト系)の自動車保険とは、代理店を通さずインターネット経由で保険会社に直接保険契約を申込むタイプの保険です。保険会社が開設しているホームページから直接加入申込みができたり、または書類を送ってもらい必要事項を記入し郵送して申込むという形になります。

通販型(ダイレクト系)保険の特徴は、とにかく代理店型に比べて安いというところ。インターネット割引で1万円というところもあり、コストを抑えながら自動車保険に加入できるのが魅力です。また補償内容を自分で細かく設定できるので、保険についてある程度知識のある方にとって便利なタイプの保険です。

ダイレクト系の保険会社のCMをよく見かけるようになりましたが、シェアはまだ10%程度しかありません。しかし着実に契約件数と保険料を伸ばしており、これからまだまだシェアを伸ばしていくと予想される保険です。

通販型(ダイレクト系)の加入申込みの流れ

通販型の自動車保険への加入は以下の流れになります。複数の会社の見積もりから希望に合う保険を選び、保険会社に加入申込みの連絡を行います。インターネット、または、電話から申込みをすることができます。ネットから必要な書類をアップロードして申込み手続きが完了できる場合もあります。

補償内容や特約、割引について分からないことがあれば、保険会社の電話サービスやネットからの問い合わせで把握することができるので、自分に必要な補償内容などを1つ1つクリアしていくことをおすすめします。

通販型の場合は一括で複数の保険会社から見積もりを取ることができるので、一括見積もりサービスなどを利用して保険料を比較検討しましょう。当サイトでもおすすめのダイレクト型保険を紹介しておりますので、補償内容やロードサービスなどを比較検討してみてください。

通販型(ダイレクト系)のまとめ

  • 代理店型に比べて保険料が安く、補償内容などを細かく設定できる
  • インターネットから直接申込みをすることができる

『保険の無料アドバイスを受けて保険料を抑えよう!!』

見直しで悩んでいたので保険のビュッフェで相談に乗ってもらい、
毎月の保険料を6,600円以上も安くすることができました。しかも
希望する場所(自宅やカフェなど)まで出張してくれるので便利です。

↓↓↓ 今すぐクリックして相談予約する ↓↓↓