賢い生命保険の選び方(保険相談で見直し) TOP > 自動車保険 > ロードサービス > 無料レッカーサービス


無料レッカーサービス

自動車保険のロードサービスに含まれている無料レッカーサービスとはどのような内容になっているのでしょうか?保険会社によってどのような違いがあるのでしょうか?

無料レッカーサービスとは

運転中の故障や事故で自動車が動かなくなった時に便利なのがレッカーサービスです。自動車保険のロードサービスにも無料のレッカーサービスを含めているところもあるので、加入時にチェックしておくようにしましょう。

主なサービス内容として、10km、30km、50km、100kmまで無料など保険会社によって無料でレッカーけん引できる距離が決まっています。また緊急事故サービスの中にレッカーサービスが含まれている場合もあります。

保険会社による違い

基本的なサービス内容は提携工場までのレッカーけん引は距離を問わず無料、指定工場までのけん引は各社によって決められた距離まで無料となります。決められた距離を超えた分に関して有料となっているところが多いです。

保険会社保険会社の提携工場まで被保険者の指定工場まで
チューリッヒ無制限100kmまで無料
ソニー損保無制限50kmまで無料
SBI損保無制限50kmまで無料
アメリカンホームダイレクト無制限50kmまで無料
そんぽ24無制限30kmまで無料
三井ダイレクト無制限30kmまで無料
損保ジャパン無制限1事故につき15万円
AIU50kmまで無料50kmまで無料
イ-デザイン損保30kmまで無料30kmまで無料
JAF(会員)15kmまで無料15kmまで無料

無料レッカーサービスの注意点

もし無料のレッカーサービスがロードサービスに含まれていない自動車保険に加入していない場合、事故や故障でレッカーを呼ぶとなるとどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

JAFのレッカーサービスを非会員の人が利用すると、基本料金8,000円+作業料金4,500円に加えてけん引費用として1kmあたり700円の費用が必要になります。30kmけん引してもらった場合は33,500もの費用がかかります。

JAF会員の方であれば基本料金と作業料金は無料ですが、けん引費用は15kmまでしか無料になりません。また年会費に4,000円かかることを踏まえると、充実したロードサービスが付いている自動車保険を選ぶのがおすすめです。

無料レッカーサービスのまとめ

  • 事故・故障で車が動かなくなった時に修理工場までレッカー移動してくれるサービス
  • 保険会社によって無料・有料のけん引距離が決められている
  • JAFのサービスより手厚い無料レッカーサービスを含む自動車保険がある

『保険の無料アドバイスを受けて保険料を抑えよう!!』

見直しで悩んでいたので保険のビュッフェで相談に乗ってもらい、
毎月の保険料を6,600円以上も安くすることができました。しかも
希望する場所(自宅やカフェなど)まで出張してくれるので便利です。

↓↓↓ 今すぐクリックして相談予約する ↓↓↓