賢い生命保険の選び方(保険相談で見直し) TOP > 自動車保険 > ロードサービス > 無料レンタカーサービス


無料レンタカーサービス

自動車保険のロードサービスに含まれている無料レンタカーサービスとはどのような内容になっているのでしょうか?保険会社によってどのような違いがあるのでしょうか?

無料レンタカーサービスとは

使用している車が事故や故障で修理が必要になった場合に、無料でレンタカーを借りることができる便利なサービスです。ロードサービスの中に無料レンタカーサービスが含まれていれば、代車費用担保特約を付帯させておかなくても無料でレンタカーを使うことができます。

代車費用担保特約が最大30日までレンタカー費用を負担してくれるのに対して、ロードサービスに付いてくる無料レンタカーサービスでは24時間のみしか使えないのが特徴です。あくまで一時的な対応としてレンタカーを使用できるというイメージです。

保険会社による違い

ロードサービスに付いてくる無料のレンタカーサービスのサービス内容は保険会社によって異なります。ソニー損保、チューリッヒは24時間分まで負担、三井ダイレクトは12時間分まで負担してくれます。

保険会社 無料レンタカーサービス内容
ソニー損保 24時間まで負担
チューリッヒ 24時間まで負担
三井ダイレクト 12時間まで負担

無料レンタカーサービスの注意点

ロードサービスとして無料レンタカーサービスを受けるためには、事故・故障による車の修理が必要な場合に限られていることが多いです。そのため、地震・津波などの自然災害による修理が必要な場合は、無料レンタカーサービスを受けられないことがあるので注意が必要です。

また、借りられる車のグレードは保険をかけている車種と同等以下に限られています。例えば日産のセレナであれば同等のホンダのステップワゴンなどが借りられる車種となります。

JAFには無料のレンタカーサービスは無く、会員が提携しているレンタカー会社から割引価格で借りられるサービスを提供しています。長距離移動の旅行をされる方などはロードサービスが充実している自動車保険を検討されるのがおすすめです。

無料レンタカーサービスのまとめ

  • 事故・故障時に無料でレンタカーを提供してくれるサービス
  • 保険会社によって無料でレンタカーを借りられる時間が決まっている
  • 代車費用負担特約を付帯すれば30日間を限度にしてレンタカーを借りられる

『保険の無料アドバイスを受けて保険料を抑えよう!!』

見直しで悩んでいたので保険のビュッフェで相談に乗ってもらい、
毎月の保険料を6,600円以上も安くすることができました。しかも
希望する場所(自宅やカフェなど)まで出張してくれるので便利です。

↓↓↓ 今すぐクリックして相談予約する ↓↓↓