賢い生命保険の選び方(保険相談で見直し) TOP > 自動車保険 > ロードサービス > 宿泊帰宅費用サービス


宿泊帰宅費用サービス

自動車保険のロードサービスに含まれている宿泊帰宅費用サービスとはどのような内容になっているのでしょうか?保険会社によってどのような違いがあるのでしょうか?

宿泊帰宅費用サービスとは

宿泊帰宅費用サービスとは、車の外出中に事故や故障で動かなくなった場合、近くの宿泊施設での宿泊費用や自宅までの交通費を負担してくれるロードサービスです。

例えば、旅行中に交通事故に遭い車が動かなくなり自宅へ戻れなくなってしまいました。このよう場合に近くのホテル代を同乗者の分も含めて負担してくれたり、ホテルまでのタクシー代を負担してくれます。24時間以内のレンタカー費用や、また自宅への交通費も負担してくれるので、外出中のさまざまなトラブルをサポートしてくれます。

修理した車を自宅まで搬送してくれるサービスもついている保険会社もあり、帰宅・宿泊・搬送サービスなどのサービス名で取り扱っているところもあります。

保険会社による違い

宿泊帰宅費用サービスは保険会社によってサービス内容や適用条件が異なるので注意が必要です。例えばこのサービスを受けるためには自宅から一定距離以上離れていることを適用条件に挙げている保険会社もあります。

保険会社 距離制限 費用負担
宿泊費 帰宅費 搬送費 レンタカー
そんぽ24 50km以上 同乗者分 同乗者分 無料 6時間まで
三井ダイレクト 50km以上 1万円/1名 2万円/1名 10万円 12時間まで
チューリッヒ なし 全額負担 全額負担 無料 24時間まで
ソニー損保 なし 全額負担 全額負担
アクサダイレクト なし 全額負担 全額負担 無料
SBI損保 なし 1.5万円/1名 2万円/1名 10万円

またレンタカーサービスについては、宿泊帰宅費用サービスとしてではなく、無料レンタカーサービスとして付いている保険会社もあります。

宿泊帰宅費用サービスの注意点

宿泊帰宅費用サービスの適用にはさまざまな制限が加えられているのが通常です。まず必ず保険会社に連絡をして手続きを踏まなければサービスが適用されません。また通常の使用範囲を超える費用については有料になる場合があります。

例えばグリーン車を使ったり買い物へ立ち寄るためにタクシーを使ったりすると、その分に関しては実費払いとなるので注意が必要です。その他さまざまな細かい使用条件がロードサービスの規定に書かれているので、自動車保険に加入する際に確認しておきましょう。

宿泊帰宅費用サービスのまとめ

  • 旅行先などでの車両トラブル時に宿泊費用や自宅までの交通費を負担してくれるサービス
  • 保険会社によってサービス内容や適用条件が異なるので確認が大事

  • 『保険の無料アドバイスを受けて保険料を抑えよう!!』

    見直しで悩んでいたので保険のビュッフェで相談に乗ってもらい、
    毎月の保険料を6,600円以上も安くすることができました。しかも
    希望する場所(自宅やカフェなど)まで出張してくれるので便利です。

    ↓↓↓ 今すぐクリックして相談予約する ↓↓↓