賢い生命保険の選び方(保険相談で見直し) TOP > 自動車保険 > 割引制度 > GPS追尾システム割引


GPS追尾システム割引

自動車保険のGPS追尾システム割引とはどのような制度なのでしょうか?割引率はどれくらいに設定されているのでしょうか?

GPS追尾システム割引とは

GPS追尾システム割引とは、任意保険をかける車にGPS追尾システム装置がついていると保険料が割引される制度です。GPS追尾システムとは、車両にGPS送信装置を取り付けることによって、携帯電話や専用の端末から車両の位置を確認できるものです。

保険会社が指定するGPS装置を設置していることが確認されなければ割引の適用を受けられませんが、セコムが提供する「ココセコム」などでも割引の適用を受けられる保険会社があります。また、保険会社によっては盗難追跡装置割引などの名前で設けられているところもあります。

GPS追尾システム割引の割引率

GPS追尾システム割引は車両保険の保険料に対してのみ割引が適用されます。盗難に関する補償を行うのは車両保険ですので、その他の対人・対物補償などの保険料に関しては割引されません。

また、保険会社によってはイモビライザー割引の中に組み込まれているところもあります。車両にイモビライザーがついていればトータルで5%割引となり、GPS追尾システムが搭載されていても割引率が加算されることがないので注意が必要です。

GPS追尾システムは、安い機器であれば15,000円程度の費用で車両に搭載することが可能です。セコムの「ココセコム」であれば月額980円で使用でき、またお子さんの安全も守ってくれるので必要に応じて購入・加入を検討されるのをおすすめします。

割引制度対象となる保険割引率
GPS追尾システム割引車両保険3%

GPS追尾システム割引のまとめ

  • 盗難防止装置の1つであるGPS追尾システムがあると保険料が安くなる
  • GPS追尾システム割引は車両保険の保険料に対して割引される

『保険の無料アドバイスを受けて保険料を抑えよう!!』

見直しで悩んでいたので保険のビュッフェで相談に乗ってもらい、
毎月の保険料を6,600円以上も安くすることができました。しかも
希望する場所(自宅やカフェなど)まで出張してくれるので便利です。

↓↓↓ 今すぐクリックして相談予約する ↓↓↓