賢い生命保険の選び方(保険相談で見直し) TOP > 自動車保険 > 割引制度 > エコカー割引


エコカー割引

自動車保険のエコカー割引とはどのようなものなのでしょうか?割引率はどのように設定されているのでしょうか?

エコカー割引とは

エコカー割引とは、任意保険をかける対象の車が電気自動車、ハイブリッドカー、天然ガス自動車など保険会社が指定する低燃費の車種である場合に保険料が割引される制度です。

割引率は3%と他の割引制度に比べて低いものですが、後述するエコカー減税を含めると自動車にかかる費用を抑えることができます。

低燃費であるエコカーを選ぶことで事故率が下がるわけではありませんが、福祉車両割引と同様に社会に貢献する車に対して割引を適用させるという保険会社の考え方のようです。保険会社によっては、低公害車割引、環境対策車割引などの名前のところもあります。

エコカー割引の割引率

エコカー割引を設けている保険会社は多くなく、また割引率も1.5~3%とあまり高くありません。また、保険を開始する月が初年度登録から13ヶ月以内であることが適用の条件になっているところや、福祉車両割引と重複して割引が適用されない保険会社もあるので注意が必要です。

割引制度 対象となる保険 割引率
エコカー割引 対人賠償保険
対物賠償保険
自損事故保険
搭乗者傷害保険
人身傷害補償保険
車両保険
1.5~3%

エコカー減税

エコカー減税とは、基準となる燃費をクリアしている車種に対して、自動車取得税や重量税、自動車税が軽減されるものです。自動車保険のエコカー減税は大きな費用削減となるので、ガソリン代の節約も含めて購入を検討してみてはいかがでしょうか。

対象車種 取得税・重量税 自動車税
次世代車 免税 50%
平成27年基準+20% 免税 50%
平成27年基準+10% 75% 50%
平成27年基準 50% 25%

エコカー割引のまとめ

  • 保険会社がしているエコカーに対して保険料が割引される
  • エコカー減税と併せると大きく費用を削減できる

『保険の無料アドバイスを受けて保険料を抑えよう!!』

見直しで悩んでいたので保険のビュッフェで相談に乗ってもらい、
毎月の保険料を6,600円以上も安くすることができました。しかも
希望する場所(自宅やカフェなど)まで出張してくれるので便利です。

↓↓↓ 今すぐクリックして相談予約する ↓↓↓