賢い生命保険の選び方(保険相談で見直し) TOP > 自動車保険 > 割引制度 > セカンドカー割引


セカンドカー割引

自動車保険のセカンドカー割引はどのような制度なのでしょうか?割引率はどれくらいに設定されているのでしょうか?

セカンドカー割引とは

セカンドカー割引とは、所有する車が2台以上になった場合に任意保険の保険料が割引になる制度です。割引適用の対象は2台目以降からの車両にかける任意保険のみですが、いろいろお得になるので活用するのがおすすめです。

セカンドカー割引の適用条件は保険会社によって少し異なるところはありますが、基本的に以下のような条件になっています。

  • 新規に契約する任意保険の契約者と他の任意保険の契約者が以下の関係であること
    (1)契約者が同一
    (2)同居する配偶者
    (3)同居する親族
  • 他の任意保険が11等級以上であること
  • 他の任意保険をかけている車種が自家用8車種であること
  • 他の任意保険の保険期間内であること
  • 新規に契約する任意保険が個人契約であること

最近では1台目と2台目の車の記名被保険者(主に運転する人)と車両の所有者が同一でなくてもセカンドカー割引を適用できる保険会社が多くなっています。

セカンドカー割引の割引率

セカンドカー割引の特徴は、他の割引制度とは異なり特定の保険料に対して割引が適用されるというものではなく、保険開始時の等級が7等級(s)からスタートすることにより割引が適用されるものです。

年齢条件によって割引率は異なりますが、6等級と7等級には大きく割引率が異なるので保険料を大きく節約することができます。

年齢条件6等級(s)7等級(s)
全年齢補償+30%-10%
21歳以上補償+10%-10%
26歳以上補償±0%-30%
30歳以上補償±0%-30%

セカンドカー割引の注意点

セカンドカー割引は、1台目と2台目と保険会社が他社であっても適用されるのがポイントです。複数の自動車保険を別の会社に分けてかける場合でも、2台目とする車両の保険料には割引が適用されます。

セカンドカー割引のまとめ

  • 2台目以降の自動車保険の保険料が割引になる
  • 適用されるには保険会社ごとの適用条件を満たす必要がある
  • 保険会社が他社であってもセカンドカー割引を受けることができる

『保険の無料アドバイスを受けて保険料を抑えよう!!』

見直しで悩んでいたので保険のビュッフェで相談に乗ってもらい、
毎月の保険料を6,600円以上も安くすることができました。しかも
希望する場所(自宅やカフェなど)まで出張してくれるので便利です。

↓↓↓ 今すぐクリックして相談予約する ↓↓↓