賢い生命保険の選び方(保険相談で見直し) TOP > 自動車保険 > 割引制度 > 早期契約割引


早期契約割引

自動車保険の早期契約割引はどのような制度なのでしょうか?割引率はどれくらいに設定されているのでしょうか?

早期契約割引とは

早期契約割引とは、保険会社が定める期限までに保険の契約手続きを済ませると割引を受けられる制度です。例えば、契約更新日の45日前までに次年度の契約更新手続きを済ませた場合などに割引が受けられます。

保険会社としては任意保険の加入者を囲い込むというメリットがありますが、自動車保険の加入者にとっても更新の手続きを忘れにくくできるというメリットがあります。更新を忘れてしまうと等級がリセットされるので注意が必要です。

保険会社によっては早期申込み割引や早割などの名前で割引制度を設けているところもあります。

早期契約割引の割引率

早期契約の割引率は自動車保険の保険料全体から2~5%割引になるところや、500円または1,000円程度の割引になるところが多いです。

保険会社によっては早期割引を適用させるまでの期限日が異なります。45日前が最も短い期間で、中には2ヶ月前までに手続きを済ませないと割引を受けられないところもあるので注意が必要です。

割引制度対象となる保険割引率
早期契約割引対人賠償保険
対物賠償保険
自損事故保険
搭乗者傷害保険
人身傷害補償保険
車両保険
3~5%
または
500~1,000円

無料で保険のプロであるファイナンシャルプランナーからアドバイスがもらえる保険相談サービスでは、自動車保険の早期申込受付や更新案内を定期的に連絡してくれるところもあります。生命保険とのトータルの組み合わせで保険料を削減できる可能性もあるので、まずは一度ご利用されることをおすすめします。

早期契約割引のまとめ

  • 保険会社が設定する期限までに新規契約・更新手続きを済ませると保険料の割引を受けられる
  • 割引率および早期契約割引の申込み期限は保険会社によって異なるので注意が必要

『保険の無料アドバイスを受けて保険料を抑えよう!!』

見直しで悩んでいたので保険のビュッフェで相談に乗ってもらい、
毎月の保険料を6,600円以上も安くすることができました。しかも
希望する場所(自宅やカフェなど)まで出張してくれるので便利です。

↓↓↓ 今すぐクリックして相談予約する ↓↓↓