賢い生命保険の選び方(保険相談で見直し) TOP > 生命保険の選び方 > 保険・特約の選び方 > がん保険の選び方


がん保険の選び方

がん保険はどのようにして選べば良いのでしょうか?特徴や種類、選び方のポイントなどを解説しています。

がん保険の特徴

がん保険とは所定のがんや悪性腫瘍と診断されたり、治療を目的として入院、手術、通院が必要になった場合に給付金が支払われる生命保険です。

がん保険は医療保険の1種ですが、がんに対する保障が手厚いのが特徴です。がん治療は医療費が高くなることもあり、最近では医療保険に加えてがん保険にも並行して加入する人が増えてきています。

給付金の種類も多岐にわたっており、保険商品や保険料によって保障額が異なります。万が一の際にどの程度の治療費が必要になるかを把握して、必要な保障を受けられるようにすることが大切です。

がん保険の給付金の種類
給付金 概要
診断給付金 がんと診断されると支払われる給付金。2回目以降の診断にも給付金がもらえるものも。
入院給付金 がんを治療するために入院した場合、入院日数に応じて支払われる給付金。入院1回あたりの日数、通算入院日数が決まっている。
手術給付金 がんを治療するために手術した場合、手術の種類によって支払われる給付金。
死亡保険金 がんによって死亡した場合、保険金を受け取ることができます。死亡保険金がないものや払込済の保険料と同等額としているものも。
先進医療給付金 国が認定した先進治療を受けると支払われる給付金。
抗がん剤治療給付金 抗がん剤治療を受けた際に支払われる給付金。

がん保険にもいくつかの種類があり、保障が一生涯続く終身タイプ、保障は一定期間とする定期更新タイプがあります。また保険料の支払いは、保険料が変わらない終身型と払込期間が決まっている有期型があります。

がん保険選びのポイント

がん保険を選ぶ際には以下の点について確認しておきましょう。

    Point

  • 保障されるがんの種類
  • 給付金の受取回数、受取条件
  • 退院・通院保障の有無
  • 死亡給付金の有無
  • 先進医療保障があるか
  • 保険料の支払い方法、解約返戻金の有無
  • 告知内容、引受基準

がん保険を選ぶ際にまずチェックしておきたいのが保障されるがんの種類です。初期がんの1つである「上皮内新生物」は保障外としているものも多く、切除手術を受けても給付金を受け取れないので注意が必要です。

またがんと診断されると支給される「診断給付金」は、2回目以降の診断にも診断給付金が支払われるタイプのがん保険もあります。診断は入院を給付条件としているものもあるので、事前に確認しておきましょう。

入院保障はほぼすべてのがん保険に対応していますが、通院・退院保障が無いものもあります。最近では入院を必要としないがん治療も増えてきているので、所定の治療や手術を受けるだけで入院保障を受けられるタイプのがん保険を選んでおきたいものです。

医療保険と並行して加入されている方は、がん保険にも先進医療保障があればどちらの保険からも先進医療費用を保障されるのでお得です。高額になる先進医療は万が一の際に活用したい治療方法なので、がんに対する保障を手厚くしたい方は保障額などもチェックしておきましょう。

がん保険は医療保険と異なり保障範囲が限定されていることもあり、告知内容や引受基準が医療保険に比べて緩和されています。そのため医療保険への加入を断られた人でもがん保険には加入することができます。

がん保険選びの注意点

がんに対する保障は医療保険でもカバーすることができ、保険料を上げることで保障額を手厚くすることも可能です。同じ保障内容であれば医療保険を手厚くする方が保険料を割安にすることができるので、事前比較検討しておくようにしましょう。

また掛け捨てタイプのがん保険を検討している場合、全労災や県民共済といった共済保障も1つの選択肢となります。手ごろな掛金でがんに対する保障だけではなくケガや病気といった医療保障も受けられます。

参考リンク
・全労災:がん保障プラス

がん保険は組み合わせや医療保険との兼ね合いから、選びにくい種類の生命保険です。加入前に一度プロのFPからアドバイスを受け、総合的な保険プランを作成してもらうことをおすすめします。

がん保険の選び方のまとめ

  • がんに対する診断給付金、手術給付金などが保障される生命保険
  • 最近の治療方法などに応じて一定期間ごとに見直すことが大切
  • 医療保険を手厚くしたり共済を活用するプランもあり

『保険の無料アドバイスを受けて保険料を抑えよう!!』

見直しで悩んでいたので保険のビュッフェで相談に乗ってもらい、
毎月の保険料を6,600円以上も安くすることができました。しかも
希望する場所(自宅やカフェなど)まで出張してくれるので便利です。

↓↓↓ 今すぐクリックして相談予約する ↓↓↓