賢い生命保険の選び方(保険相談で見直し) TOP > おすすめランキング > 医療保険の紹介 > おすすめ医療保険ランキング2017年版


おすすめ医療保険ランキング2017年版

医療保険への新規加入や見直しを検討されている方に、独自の医療保険ランキングを紹介しています。上位の保険商品についても解説しています。

医療保険の特徴、選び方

医療保険はケガや病気に備えるための生命保険で、公的保障である健康保険でカバーできない自己負担分の医療費や高額な手術費、入院費用などに充てることができます。月々のわずかな負担で先進医療特約を付けることができ、他にも入院・手術・通院特約などがありニーズに合わせて保障内容を充実させることができます。

医療保険の保障期間は一定期間決まっている「定期型」、保障が一生涯続く「終身型」、そして貯蓄性のある「貯蓄型」があります。定期型は更新ごとに保険料が上がっていくタイプで、物価上昇に対応しやすく見直ししやすいというメリットがあります。

「終身型」や「貯蓄型」は保障が一生涯続き保険料が上がることはありませんが、保険料をずっと支払い続けなければいけません。60歳までに保険料の払込を終える「短期払い」は、毎月の保険料がアップしますが総支払込額が少なくて済むというメリットがあります。

医療保険ランキング

医療保険ランキング2017年版
ランキング 保険会社 保険商品名
1位 オリックス生命 新CURE
2位 アフラック ちゃんと応えるEVER
3位 損保ジャパン日本興亜
ひまわり生命
新・健康のお守り
4位 メットライフアリコ やさしく備える医療保険
5位 東京海上日動あんしん生命 メディカルKit R

医療保険ランキングは、補償内容や給付金、保険料とのバランス、特約の充実度、告知内容の基準などをもとにランキングしています。

医療保険ランキングの分析

医療保険ランキングで1位になったのはオリックス生命の「新CURE」です。3大疾病保障特約や先進医療特約の保障内容が充実しており、割安な保険料で保障を手厚くできるのが大きな特徴です。

特に3大疾病特約の無制限プランでは入院日数が無制限とすることができるので、長期の入院に対する備えができます。保険料も30歳男性で月々1,500円程度で手ごろなところも高いポイントを得ています。

※オリックス生命の「新CURE」を資料請求する(alink)

2位に入ったのはアフラックの「ちゃんと応えるEVER」で、入院の有無に関わらずさまざまな種類の手術に対応しています。また日帰りや短期の入院でも5日分の入院費用を給付してもらえ、通院特約なしのプランでは割安な保険料で手厚い保障を受けることができます。

※アフラックの「ちゃんと応えるEVER」を資料請求する(alink)

3位にランクインしたのは損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の「新・健康のお守り」で、3大疾病による入院日数無制限や保険料払込免除特約などニーズに合わせてさまざまなオプションが用意されています。無事故割引特則が大きな特徴で、5年間給付金を使用しなければ保険料が10%割引となり、通算で最大50%割引になります。

※損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の「新・健康のお守り」を資料請求する(alink)

医療保険はその他の主契約に医療特約として付加させると、主契約が満期を迎えると医療特約を更新できなかったり、主契約を見直して別の保険にかけ直した場合に健康状態が原因で医療特約を付加できないというデメリットがあります。

保険会社の破綻リスクに備えるためにも、医療保険とその他の生命保険は別の保険会社にしておくのもおすすめの加入方法です。無料相談サービスなどを利用してトータルな保険プランを作成してもらい、商品などもプレゼントしてもらいましょう。


『保険の無料アドバイスを受けて保険料を抑えよう!!』

見直しで悩んでいたので保険のビュッフェで相談に乗ってもらい、
毎月の保険料を6,600円以上も安くすることができました。しかも
希望する場所(自宅やカフェなど)まで出張してくれるので便利です。

↓↓↓ 今すぐクリックして相談予約する ↓↓↓